日経225取引の注意点

 

日経225取引をする上での注意点を説明したいと思います。日経225取引での注意点を知っておけば失敗をすることがなく危険な投資をしなくてもいいのではないでしょうか。日経225取引の注意点としてまずわかっておきたいことは、レバレッジ取引は入りターンハイリスクということです。日経225はとにかく価格の動きが大きいです。1日に100円から300円といった範囲内で価格というのは動くこともよくあることです。100円から300円といってもそれほど大きな額ではないと思っているかもしれませんが、実は日経225で100円、300円というのはかなり大きな額なのです。なぜなら日経225というのは1枚が1000単位になりますから100円ということは1000倍の10万円、300円ということは1000倍の30万円ということになるのです。株価がたった100円、300円動いただけで、もしかすると10万円30万円の損をするか得をするのかということになります。利益としてだったら1日で30万円もの利益を得ることが出来るのはとても嬉しいことですが、もしこれが損失だった場合には、かなりリスクが大きくなります。
そして日経225というのは、日本の取引時間意外にもシカゴで取引は実施されていますから、建玉を次ぎの日に持越しをするというときには、翌日の経済にも注意しておかなくてはいけません。

厳選5

#サイト名PRリンク